FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

漫画家は原稿収入だけじゃない!「広告収入」を得る漫画家ブロガーのススメ

ささ美です。

 一般的に漫画家といえば、


* 出版社に原稿を渡して、雑誌なり単行本なりにしてもらう。
* 「原稿料」とか「印税」とかを受け取る。


 というのがお金を受け取るルートになっているわけですよね。
 そして、そのルートを勝ち取るために新人賞や持ち込みなどをがんばっているわけで。

 でもそれ、効率悪くない?

 そのルート、厳しすぎない?

 かといってただただ無料公開するのも、宣伝にはなるだろうけど、その宣伝が実を結ぶことってあるの?

 閲覧数を稼ぐだけ稼いでも、儲けゼロだとやる気もでないんじゃない?


 というわけで、漫画家志望さんにオススメしたいのが「広告収入」を得る方法。


1. ブログを開設する
2. 作品をアップロードする
3. 広告サイトに登録して、タグを貼る
4. 作品をTwitterなどで宣伝


 の簡単4ステップでできる収益化!

 決して怪しい方法ではありません。pixivも、その他のイラスト系SNSも、みんな広告収入で運営されているんですから。

 SNSにアップする代わりに、自分のブログにアップして広告収入をもらうっていう話なだけですから!

 では、さっそく解説していきたいと思います。



1. ブログを開設する




適当な無料ブログで大丈夫です! おすすめはFC2ライブドアブログ

はてなブログはシンプルで素敵なのですが、有料プランでないと広告がほとんど貼れません。アメブロはアクセス数の水増しがヒドいとのうわさ!
ワードプレスもサーバー代がかかってしまうため、よっぽどの自信がある方以外はFC2かライブドアブログがベターです。



2. 作品をアップロードする




各ブログの説明にしたがって、作品画像をアップしていきましょう。最低でも5記事くらいあればいいでしょう。



3. 広告サイトに登録して、タグを貼る



一番のオススメはGoogleAdsense! ただし、健全な漫画に限ります。

作品がアダルト・グロなどアンダーグラウンドなものであれば忍者AdMaxがいいでしょう。

登録方法は下記を参照してください!
Googleアドセンスアカウントの申請方法を解説
忍者admaxの登録と設置の方法を解説


4. 作品をTwitterなどで宣伝



どんなに広告を貼っても、見られないと収益は発生しません!

というわけで、TwitterなどのSNSで更新をお知らせしましょう。



以上4ステップで、あなたの漫画やイラストが閲覧されるたびに小銭が入ってくる仕組みです。広告がクリックされればもっと入ってくる仕組みです。

ただpixivなどにアップロードするのが、だんだんもったいなく思えてきませんか?

もっと高度なワザになると、アフェリエイト案件でクリックされるように宣伝漫画を描くという方法もあるのですが、それはまた別の機会に。

まずは自分の好きな漫画を描いて、広告収入をもらってみましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。